脱毛 福岡

ミュゼプラチナムのアフターケア

ミュゼプラチナムでおこなわれるS.S.C脱毛は、
より肌への損傷度を少なくすることができます。
とはいえ、しっかりとした脱毛効果を得るには、毛母細胞を刺激しなければいけません。
そのため、毛母細胞の周りの組織は少なからず熱を帯びてしまうことになるのです。
これはミュゼプラチナムのS.S.C脱毛だけでなく、他の脱毛サロンで行われている光脱毛はほとんど熱を帯びてしまいます。
そのため、光脱毛では光を照射方法だけでなく、照射後のアフターケアが非常に重要になってくるのです。
これをしっかり行わないと、肌のトラブルの原因となってしまうのです。

 

ミュゼプラチナムでは、特にアフターケアに力を入れています。

ミュゼプラチナムでは、光を照射したあと、冷却パッドを用いて、
スタッフが肌の状態を確認しながらしっかりとクールダウンを行います。
一般的な脱毛サロンでは、ここまではしっかりおこないます(時間短縮為、簡単に終わらせるサロンもあります)が、
ミュゼプラチナムのアフターケアはここからが違います。
しっかりクールダウンした後、
肌の若返り効果もあるプラセンタエキスを配合した美肌・保湿ジェルをしっかり脱毛部位に塗布し、
肌の潤いを補ってくれるのです。
そのため、脱毛で発生した熱を冷やすだけでなく、美しい肌を作りあげるケアをしてくれるのです。
また、ミュゼプラチナムの魅力はそういった技術的なアフターケアだけでなく、カウンセリングにもあります。
たっぷり時間をかけてカウンセリングしてくれるので、帰った後の自宅でのケアの方法なども分かりやすくアドバイスしてくれます。