脱毛 福岡

ミュゼプラチナムの施術法

ミュゼプラチナムの脱毛はS.S.C式(スムーススキンコントロール式)という方法を用います。
この施術方法だと、これまで主流となっていた永久脱毛方法である電気脱毛よりもより痛みが少なく(ほとんど感じない)、
肌への損傷度も低くなるのです。
それでいて時間もかからず、料金も安くできるのです。

 

施術法、手順を説明しますと、まず脱毛する部位に専用のジェルを塗布します。
このジェルは、単に照射する光から肌を守るという役割だけでなく、
植物ペプチドを配合しており美肌効果も期待できる上に、制毛成分も配合されていますから、
より脱毛効果を高める役割もあるのです。
そのため、照射レベルを低くしても高い脱毛効果が得られるので、
肌を傷めることも最小限に抑えることができるのです。

 

その後、身体に害のない可視光線である光を照射し脱毛を行います。
その際には、万が一のことを考え、目には光を通さないゴーグルを装着してもらいます。
照射後は、ジェルをきれいにふき取ってから、冷却パッドを用いて、照射部位を冷やします。
これを怠ると、その日はよくても帰ってから肌のトラブルの原因になるのです。

 

このように、ミュゼプラチナムではより高い脱毛効果を実感できつつも、
よりお客様の肌のトラブルを防げる施術法を用いています。
脱毛する機器も最新の機器を使用しているため、安定した施術ができるうえに、
研修を行ったスキルの高いスタッフが施術をおこなうため、より安心で確実な脱毛ができるのです。